40代で10回転職を成功させた男の体験記録 〜中高年者の転職成功のコツ〜

50代の転職活動方法について

50代の転職活動についても基本は同じです。

 

求人誌をみてエントリー、転職サイトの利用、ハローワークの利用、友人、コネの利用などなど、できることは全てやっていきました。

 

私自身、「11社目の転職先:タクシー運転手 その1」で50代になってからタクシー運転手への転職を経てから、今の職である役員運転手「12社目の転職先:役員付運転手」へ無事転職することができました。

 

もちろん職は限られてくるのですが、50代から転職してもそれなりに安泰の生活を得ることができています。本当に諦めなかったら得られたと思います。

 

以下、50代の転職のコツということで、私の経験を書かせてもらっていますので参考にしてください。

 

※追記
そして、60歳に近づき、定年に近づいたのですが・・・・

 

あろうことか、また転職活動を始めました!

 

その理由はこちらに書いています。
50代からの転職活動!役員運転手57歳の挑戦

50代の転職活動のコツ記事一覧

50代での転職先の見つけ方@【どの求人媒体を使えばいいか】

「10社目の転職先:単身赴任で居酒屋チェーンへ」でも書きましたが、居酒屋を退職した時はちょうど、50歳になった時です。40代の時でも転職はそう簡単ではないというムードがありますが、50代になるとさすがに本人にも諦めムードというか、もうこれまで以上の条件のいいところに転職する事は不可能だろう、という気...

≫続きを読む

 

50代での転職先の見つけ方A【タウン誌だけで転職できました】

前回の記事「50代での転職先の見つけ方@【どの求人媒体を使えばいいか】」に引き続き、50歳代になって初めての転職先となったタクシー会社の件でもう少し詳しく書いていきたいと思います。タクシー会社に決めた理由とは?私があるタクシー会社1本に絞って転職活動を行った理由。参考:11社目の転職先:タクシー運転...

≫続きを読む

 

まずは大手転職サイトからエントリー


 

Sponser Link



TOP 40代転職体験記 40代転職成功のコツ おすすめ転職サイト 50代の転職