4社目の転職先:警備会社 その2

4社目の転職先:警備会社 その2

安住の地、しかし悶々とした日々が続く・・・・

 

4社目の転職先:警備会社 その2

 

では、前回「4社目の転職先:警備会社 その1」に引き続き、4社目の転職先である警備会社についての体験記をお話しさせていただきます。

 

警備会社の業務内容、実態

大手銀行の本館ビルの常駐警備となりました。常駐警備とはその施設を24時間体制で警備している勤務です。その為、私達、隊員は当施設に宿泊して変則的な勤務シフトの元で業務を行います。

 

でも、ハッキリ言いまして警備会社は中高年向きの仕事と言えますね。重いものを持ったり運んだりはありません。また、機敏に動き回らなければならない、何て事もありません。逆にスローで規律正しい佇まいが威厳を感じさせる職場なのです。もちろん、制服をきちんと着用しなければなりません。この仕事は制服を見せる事によってアクシデントを回避させる職務です。なので、制服の乱れは所長たる隊長から厳しくチェックされています。

 

余談ですがこの職業は妙に自衛隊出身者が多い所です。いざとなった時のあの人達の厳しさは筋金が入ってます。ハッキリ言って「怖い」という印象を受けました。とても、個人の我儘が許される風紀ではないという事をお伝えしておきます。

 

しかし、最低限の規律をしっかり守って勤務しておれば中高年者にとってはぴったりな職場なのです。その事は確信を持ってお伝えできます。

 

中高年者向きの警備会社を退職しようと決意した理由は

そんな別天地のような職場だったのですが、私の気持ちの中には不満が溜まっていきました。

 

職務内容的に今までの職場と較べても本当にいち早く業務をマスターし、先輩社員達とすぐに肩を並べられる所に行ったのですが。でも、どうにも自分の気持ちが満たされません。やはり自分はモノを売って利益を稼ぐ、という世界でまだ成功していない。それができないうちはココで定年までやる訳にはいかない、という気持ちが抑えられませんでした。

 

この会社の給与は平均的でした。総額で確か27〜8万円くらいだったとおもいます。身分的には契約社員。1年毎の契約でした。ボーナスは正社員より若干減りますが、福利厚生面など。その他の条件は正社員とほぼ同じです。会社は大証2部上場企業。経営的にも安定しています。普通で考えたらここで一生を終わってもいいくらいの所だったんですが。結局1年半、勤めた挙句、次の転職先を在職中に決めてしまい退職届を出しました。

 

中高年者に勧める警備会社の魅力

何と言っても体力的に楽なのが売りです。常駐警備ですから立ち仕事ではありますが動き回ったり物を運搬する必要はありませんので重労働とは関係ないですね。

 

ただ、私がやったのはこの常駐警備のみです。世間でよく見かける交通整備や繁華街などでの巡回警備の類はやっておりませんので同じように考えてしまうと思惑違いが起きるかもしれません。あと、警備の仕事にとって重要なスキルとなるのがコミュニケーション能力です。先ほども言いましたように職場の中には自衛隊出身の方が多い業界です。

 

先輩、後輩の縦の関係が非常にうるさい部分がありました。言葉使いは非常の重要です。間違っても友達言葉は使ってはいけません。たちまち、職場内で浮いてしまう存在となります。警備会社ではおべっかやゴマをするようなものの言い方は必要ないだろうと思っておられる方も多いと思いますが、案外ここは縦社会です。ケジメだけは外さない心がけが必要でしょう。

 

そして、ここが大切なのですが警備員は決して強い立場ではありません。むしろ制服を着た丸腰の目立つ「邪魔者」です。見る人から見たら厄介に思われる立場です。

 

なので、警備員は常に柔らかい物腰で施設先の顧客様や一般客様と接しなければなりません。ちょっとでもぞんざいな態度や振る舞いをすれば立ち所に会社の方にクレームが入ります。それだけ制服の効果は絶大だという事です。

 

しかし、これまでの経験を生かして社会人としての常識で振舞っていれば何の問題もない職場でもあるといえます。

 

安定を捨てて次の転職先へ

2回分にわたり警備会社での転職のことを書かさせてもらいました。結局私は1年半で退職してしまいましたのでこの仕事の真髄のような所までは分かっていないかも知れません。しかし、1年半の在職においてこの仕事が本当に中高年者にとっては取り組みやすい仕事だろうなあ、とは確信できます。転職先をお探しの方がもしこの記事を読んでいらっしゃったならば警備業界も決して捨てた存在ではないという事を伝えておきたいと思います。

 

5社目の転職先:回転寿司チェーン その1 面接を突破

 

4社目の転職先:警備会社 その2
 

警備会社の求人情報

警備会社の求人を調査したところ、はたらいくが特に多く取り扱っていましたのでお役立てください。
 
⇒警備会社の求人ならはたらいくへ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

まずは大手転職サイトからエントリー


 

Sponser Link



TOP 40代転職体験記 ★40代で転職を成功させる方法★ おすすめ転職サイト