13社目の転職先:役員付運転手(最終回)

13社目の転職先:役員付運転手(最終回)

転職の旅も遂にフィナーレ

 

13社目の転職先:役員付運転手

 

では、前回の記事「12社目の転職先:役員付運転手」の続きを書いてまります。

 

配属先によって違ってきますが役員運転手の仕事で大きな要素を占める残業について書いていきます。

 

大きく見ると平日の残業と土日祝日の残業とに分けられます。

 

平日の残業

平日の残業は定時が過ぎた段階で発生します。中には定時前の時間帯でつくこともあります。内容は役員様のご帰宅の送迎や宴席会場への送迎という事になります。

 

また、宴席などでは終了するまで待機して、その足でご自宅までお送りするというパターンもあります。朝の場合は役員様のご自宅でのお迎えとなります。

 

どちらの場合もそれぞれの配属先の事情に左右されます。この残業だけで月に50時間以上稼げる人もいれば全く稼がない所もあります。運がものすごく大きく影響してきます。

 

休日出勤の残業

本当の意味で美味しい残業はこの休日出勤の残業となります。

 

残業単価が正規の場合の1・5倍になります。そして休日残業はほぼ丸一日分、働いた時間に対しての対価となります。なので休日出勤残業が月にどれだけあるかによって給与に大きく反映してきます。私の場合は月にコンスタントに2〜3回はやらせてもらってました。

 

ただ、全くない月もあります。反面、月に4回以上という時もあります。自分の都合ではどうしようもないところがタマの傷ですが。しかし、この残業のおかげで我々の年収がなんとか世間並みに持って行けてるので、まさに「残業さまさま」といったところですね。

 

転職となった契機

この会社での業務は本当に私にマッチしており、もうここから離れる気は毛頭、ありませんでした。

 

しかし、人間というのは余計な情報が入ってくると知らないうちに自分の考えがそっちの方に感化されていきます。私がこの会社を去って今のところに移ろうと決心したのは、ズバリ基本給の違いでした。5万円の差は大きかったですね。そしてこの5万円の上乗せは賞与や残業を計算する際の単価として全てのベースになります。

 

これをみすみす逃す手はありません。現状、今の所ではもう基本給の昇級の目はないわけでしたから、当然、もっと待遇いい所に行きたくなります。

 

ただ、この理由をそのまま前の会社に言っても退職をスンナリと受け入れてもらえる訳ではありませんでした。

 

次の行き先が同業他社ならば尚更、承認はされません。嘘でも私はその会社の本隊たる自動車室で3年勤め、役員様も何人か担当している身です。会社も方もありふれた理由では退職に応じてくれないのです。

 

そこで、自分なりに考えに考え抜きました。

 

円満退職できた理由とは

ちょっと卑怯な手を使ってしまいましたね。

 

妻のお母さんが両膝を悪くしてしまった為、妻が面倒見なければならなくなった事。そして、その為に今のパートわ辞めざるを得なくなった、という事。故に、もっと収入のアテを探さなければならなくなった、という事。そんな時に私の友人が立ち上げた仕事を手伝ってくれ、とだいぶ前に言われていたのを、引き受けるようかな、と思った事。

 

だいたい、こういう流れで会社に言いました。

 

担当部長との話はありましたが、私の意思が固そうだ、という事で何とか円満に退職できる運びとなりました。いやあ、本当にこの時は今の会社の面接よりもしんどかったのを覚えています。それなりに順調にいっていた職場を辞めるのがこんなにキツいとは。もうこういう経験はしたくありませんね。

 

13社目にして今も働いている役員運転手の会社にたどり着きました。

と、いう事で退職の旨を伝えて2ヶ月後に私は円満退職し、今の所に転がり込んだ訳です。こういう流れになったのは、前の運行管理会社の時の同僚が今の所に転職していて、その橋渡しをしてくれました。業務内容的には全く同じ事をやっていて、もらう給料に差があるんですから。こういう転職を本当の意味での転職というんでしょうね。

 

私の人生において、こういった形は生まれて初めてです。もう恐らくこれが最初で最後のスパッと決まった転職になるでしょう。

 

私の40代で10回以上、転職した男のエピソードもここをもって終了という訳ですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。同じく40代で転職活動されている方に少しでも勇気を与えることができれば幸いです。

 

13社目の転職先(役員付運転手)で2年間勤めた感想(番外編)

このエントリーをはてなブックマークに追加  

まずは大手転職サイトからエントリー


 

Sponser Link



TOP 40代転職体験記 ★40代で転職を成功させる方法★ おすすめ転職サイト